看護×英語を仕事にしよう!

海外ドラマで英語力を磨く

英語力を磨くコツ

英語力を磨くコツ

LINEで送る

やっちゃダメなこと

英語力を磨くコツについて、まずはやっちゃダメなことを紹介していきます。意外かもしれませんが、TOEICの受験はおすすめできません。英語学習というと最初にTOEICの受験が頭に浮かぶ人が多いかもしれませんが、実はそこまで効率的な方法でもないんです。看護師として必要な英語力は「英語で患者やそのご家族と会話すること」ですよね?TOEICはビジネスマンに必要な英語を重視している傾向があるので、無駄な単語も覚えなきゃいけないんです。ビジネスシーンで必要な会話問題も覚えなきゃいけないので効率的ではないんですね。
あと、聞き流し学習もダメですよ。「聞いているだけで英語力が身につく」と宣伝している商品がありますよね。ハッキリ言って、本当に聞き流すだけで英語力が身につくことはほとんどありません。リスニング力は上がるかもしれませんが、大事なのは「会話すること」なので、見誤らないようにしましょうね。

海外ドラマで学ぶ

じゃあどうすれば効果的に英語力を身につけることができるのか?といった点ですが、できるだけお金と時間をかけずに学ぶのであれば、海外の映画やドラマを見ながら学習するのがおすすめですよ。ドラマのなかに出てくる会話は、教科書に出てくるようなテンプレ会話ではなく日常会話です。勉強は楽しみながらじゃないと長続きしないので、その点を考えてもドラマなら楽しみながら英語を学習できます。じゃあ、どんな作品を見ればいいんでしょうか?海外の作品ならなんでもいいというわけじゃありません。アクションシーンの多い派手な作品を見てもあんまり参考にはならないでしょう。さらに、映画だと最低2時間は拘束されてしまいます。そこでおすすめなのが、「海外の医療ドラマ」です。これなら1話40~50分くらいですし、自分の仕事と共通するシーンが多いので興味を持って見ることができますよね。

【英語学習】医療従事者が楽しめる海外ドラマ3選

学習方法の手順

学習方法の手順ですが、まずは1話を見てみます。ご飯を食べながらなど、気軽に見てみてください。そのなかで気になるシーンを見つけておきます。そのうえで、気になったシーンだけ英語のサブタイトルを出して、どんなふうに喋っているかをメモしましょう。そうして書き溜めておいたメモを定期的にチェックします。単語帳のように、小さいメモ用紙の1ページ目に日本語を書いて、次のページに英語を書けばいつでも簡単にチェックできますよ。長く続けるためには無理は禁物です。なので、1日1話、気になるシーンの抜粋は2~3か所くらいに留めておくと無理なく続けられますよ。
最後に、ある程度言葉を学んだあとは会話を実践しないと意味がありませんよね。思い切ってイングリッシュカフェに行ってみてはいかがでしょうか?最初は相槌をうつくらいで良いんです。そのうち相手の言ったことをオウム返しの要領で言いなおしてみたり、こちらから話題を振ることができるようになりますよ。

英語力のある看護師に人気!